砂糖粥

「ワタシノ国デハ、風邪ヒイタラコレタベルヨ。」 そう言ってベトナム人の義母がベッド横のテーブルにお粥を置いた。 高校2年の8月、真夏なのに何故か全く流行っていないインフルエンザに侵された私は朦朧とした意識の中で、なんだ、ベトナム人も風邪を引…

前向きな目標が無い引越しのめんどくささ

現在、引越しの真っ最中。 そろそろ引越しに対してワクワクした感情を抱けない年頃になってきた。 新居に向かう電車の中でこれを書いているのだが、前回の引越し時に新居へ行く道程で抱いたあの高揚感は何処へいったんだろうか?もう二度とあの気持ちが再現…

人体のカスタマーセンターにクレーム

足りない。 足りないのだ圧倒的に。 宝塚花組公演『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』及び『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』を観劇するには眼球が2つでは全く足りなかった!!!!!!! 次から次へと美貌に満ち満ちたジェンヌさんが出てくる。目移りど…

ポイント:憂いを帯びる

転職をした。 前職場を辞める時に、「給料が低いからやめたい」とストレートに伝えると角が立ちそうだなと思ったのでなんとか穏便に、そして引き止め辛い理由を…と考えに考えた。 「地元にいる祖母が病気で倒れてしまって………父子家庭で父は仕事があってなか…

ハゲと美容師と私。

なぜ私は高校を卒業したあの日から髪を染めはじめたのだろうか?と最近になって悔やんでいる。 一度染め始めたら一巻の終わり、プリンを気にして永遠に髪を染め続けるループが始まる。 美容室で何時間も頭に得体の知れない物体を塗りたくられ水浸しにされる…

「ホルモンバランスの乱れ」という理由で全てを許して欲しい

もし死に方を選ぶとしたら、揉めた証拠を残して嫌いな人の家のベランダから身を投げたいある氏です。 いや〜暑くなってきた。 いわゆる季節の変わり目というやつだ。 季節の変わり目は肌荒れする(してる)から憂鬱だ。 鼻全体の毛穴からパスタのように角栓…

オンリーパイナップル妹

山本美月を出っ歯にして鼻は低く、目も小さく、更に顔と鼻の穴をでかくしたような顔の美人のある氏です。 関西に住む妹が東京に遊びに来るというので2人でご飯を食べに行く事になった。 我が一族は基本的に美的センスが一切無い一族なのだが、その日の妹の服…